« クリスマスローズ | トップページ | ダイダイのマーマレード作り »

2021年1月10日 (日)

日向ぼっこ

昼下がりの陽の当たる内縁側での日向ぼっこは
暑いくらいです。
パソコンで倍賞千恵子さんの「岬めぐり」や
ダ・カーボさんの「宗谷岬」などを聞いています。
きれいな声ですねぇ。

庭は残り雪で真っ白。大根も雪をかぶっているの
でスーパーで二本買ってきました。
野菜が高騰してますねぇ。一本158円。雪が降る
前は98円でした。

鉢植えのクリスマスローズが7鉢程残ってますが、
病気で全滅?  です。

221 901

Bd E11

« クリスマスローズ | トップページ | ダイダイのマーマレード作り »

クリスマスローズ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。クリスマスローズの病気の写真ですが、ベト病、灰カビで間違いありません。
殺菌剤で対処可能ですが、基本的に予防的に使った方がよいでしょう。
また、この病気で枯れることはありませんので、もし集団で枯れたのであれば、軟腐病かブラックデスなどのウィルス病だと思います。どんな枯れかたでしたか?
軟腐病は薬剤である程度対処可能ですが、ブラックデスなどは治りませんので廃棄するしかありません。

コメントありがとうございました。
病変した葉を取り除いていたは葉がなくなり
ました。根の病変? 気付きませんでした。

クリスマスローズは病期にかかりにくいと思い込み
あまり観察していませんでした。
気付いた時には葉に病変が広がっていたので、茎
から取り除き、薬剤散布がおくれました。
素人には難しいですね。

こんにちは。クリスマスローズですが、ベト病や灰カビは良く発生しますので放ってもいても大丈夫です。
どちらにしろ12月には古葉切りを行いますので、すぐに綺麗な葉が出てきますので楽ですよ。
これらの病気は樹勢が弱くなっても、病気で枯れることはありませんのでご安心ください。

軟腐病は株元がグズグズに腐ってしまう病気です。早く見つければ救出できますが
患部が広がると難しいと思います。
最悪はブラックデスですが、ネットで特徴を調べてみてください。

私は100株以上育てていますが、ほぼ薬剤散布はしていません。
夏場の管理さえしておけば非常に簡単ですよ^^

重ね重ねコメントありがとうございます。
残り株は破棄せずに、しばらく置いておきます。
どのようになるのか変化を観察してみます。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスローズ | トップページ | ダイダイのマーマレード作り »

フォト
無料ブログはココログ

ノーテン小作人